椎間板ヘルニアと栄養の関係②

1 件のレスポンスがあります

  1. 2022年5月13日

    […] 人は重力により、常に地面に引っ張られています。そのため姿勢が悪かったり、肥満によってお腹が出ているなどで、腰が反った状態であったり、歪んだ姿勢のままだと椎間板に偏った負荷がかかります。 そこに栄養が足りていないと弾力性も無くなるので、図の右側(後ろ側)に負荷がかかると椎間板は押し出され、飛び出してしまい神経を圧迫します。 この神経を圧迫することが痛みや痺れの原因となります。 続きは次回で ⬇︎こちらをクリック⬇︎ 椎間板ヘルニアと栄養の関係② […]

PAGE TOP